• MESSAGE

    徳島を拠点として主に食品のブランディング・パッケージデザインを手がけています。商品開発の段階から関わり、本質を表現することでクライアントに笑顔が生まれ、それがお客様にも伝わる。人の心を動かすデザイン力を発揮できることが喜びです。

  • PROFILE

    専門学校卒業後、デザイン会社、広告代理店を経て、デザインオフィス・アーツ設立後、立花デザイン事務所代表

  • WORKS & AWARDS
    • 日本パッケージデザイン協会会員

    • 徳島県6次産業化プランナー

    • とくしま物産振興戦略会議委員

    • 徳島県伝統的特産品審査委員

    • 障がい者アーティストの卵発掘展審査委員

    • PENTAWAD-BRONZE 賞受賞

    • NIPPONの47人- 2015 GRAPHIC DESIGN参加

    • 作品収録書/ピエブックス・六耀社・グラフィック社・誠文堂等多数

  • 阿波藍染の 展示会、研修会

    • 2010 年から2020 年の10 年間、徳島県の文化である阿波藍染の展示会、研修会のグラフィックデザインを担当しました。藍染作家のオリジナリティー溢れる作品群、写真のクオリティーの高さに刺激を受け、デザインする喜びを味わうと共にこの美しい藍の色が、絶えることなく世界に発信し続けられるように願っています。

      D:立花かつこ PH:千枚の布・幸田青磁/その他・スタジオユニ  作品:藍千・村上千晶/このまちの色・有内則子 CL:徳島県
  • コーヒーワークス

    • コーヒーワークスは、徳島県内3店舗を営む珈琲店。オーナーは眼が高くデザインにも造詣が深い故、プレゼン時はいつも緊張します。オーナー自ら農園に出向き、珈琲一筋40年の焙煎士でもあります。安価なコンビニの珈琲にはない品格を意識しながら向上心を忘れることなく、クライアントの期待に応えられるデザイナーでありたいと思っています。

      D:立花かつこ IL:ICE COFFEE 沢口功 CA:空番茶 藤井悦子 PH:スタジオユニ CL:有限会社オハラ
  • 株式会社泉源

    • 徳島県牟岐町で水産業を営む泉源。「魚の苦手な子供達に魚を食べてほしい」との要望でスタートした加工品。子供達に手にとって欲しいと考えて生まれた猫のキャラクター「いず坊」シリーズ。UTSUBO・HAMODASHI が、ペンタアワードで受賞。ロンドンでの授賞式に参加できる幸運に恵まれました。キャラクターは、言語を超えて世界共通だと認識させられました。

      AD.D.IL:立花かつこ CL:株式会社泉源
  • 株式会社 Bando Foods

    • 有機栽培・阪東農園は徳島県上勝町にあり、親子でゆず、すだち、ゆこうを栽培。阿波番茶の製造もしています。農業に対してとても志の高い会社です。その弛まぬ努力の結果、今ではゆず果汁はドイツ、フランスはじめ13カ国へ出荷されています。ロゴマークデザインは、日本発を意識し農園から望む里山の風景に柚子と茶葉のイメージを重ねました。

      AD.D:立花かつこ PH:スタジオユニ CL:株式会社 Bando Foods
  • 有限会社エイブルフーズ

    • 徳島産の安心安全な材料を使用した、和風ピクルス。素材を極め、日本人好みの味付けにし、他社との差別化を図った。「ぴ」だけを大胆に配置したデザインが売り場で目を引き、販売額も好評で推移している。

      AD.D:立花かつこ PH:スタジオユニ CL:有限会社エイブルフーズ