INTERVIEW

クリエイター訪問記

  • 誰かに刺さる、トゲのあるコトバを追い求める

    広告の前面を飾る短い言葉。いわゆる、“コピー”。わずか数文字から十数文字の短いセンテンスでありながら、それは見る人を一瞬で惹きつける広告の華とも言えるものです。では、そのコピーはどんな人が書いているのでしょう?今回は、徳...
  • クライアントの情熱に負けない、広告写真を

    「こんな写真どうやって撮影したの?」 徳島市の写真家・米津さんの写真を見れば誰もがそういった感想を抱きます。その魔法のような写真は、見る人を惹きつけてやみません。米津さんの写真術は、ほぼ全て独学で学んだといいます。誰に教...
  • デザイナーは伴走者。共にゴールを目指し、共に喜ぶ仕事

    AD FAHREN 大東浩司さん

    日本タイポグラフィ年鑑や日本パッケージデザイン大賞ほか、いくつものデザインアワードで受賞するなど、長年クリエイティブの第一線で活躍されている大東浩司さん。個人のデザインオフィス『AD FAHREN(アドファーレン)』を創...
  • 私のデザインの役目は、商品を売り出す“自信”を作り出すこと

    古民家スタジオのグラフィックデザイナー・ナカバリヨウコさん

    徳島県徳島市は国府町の古民家をプチリノベし、デザインスタジオとしているグラフィックデザイナーのナカバリヨウコさん。現在は個人事業主としてデザイン業を行っているナカバリさんですが、かつては制作会社に務める組織内のデザイナー...
次ページへ »