• 新居 篤志Atsushi Nii

    planning and copy writing niiz 代表

  • MESSAGE

    一行のコピーから、状況を変えることができたら、感動を作ることができたら楽しいな、と思っています。予定調和にならない、新鮮なコミュニケーションを、常に探しています。

  • PROFILE

    1965年徳島県吉野川市生まれ。香川大学法学部法学科卒業後、
    1988年にコンピュータソフトウェアメーカー「株式会社ジャストシステム」入社。約10年間、宣伝業務に携わる。1998年、グラフィックデザイン事務所に転職。2001年よりフリーランス。「planning & copy writing niiz」代表。JTA 日本タイポグラフィ協会会員。「Tokushima ADC」「ZEN環境計画室」メンバー。

  • WORKS & AWARDS
    • 国土交通省「高松合同庁舎パブリックスペースに関する懇談会」企画・ディレクション

    • 香川県宇多津町「宇多津まちづくりシンポジウム」企画・ディレクション

    • 香川県豊浜町「まちづくりシンポジウム」企画・ディレクション

    • 香川県寒川町町制施行40周年記念誌「未来を選んできた町」企画・編集ディレクション

    • 香川県善通寺 「重要文化財 旧善通寺偕行社補修事業」報告書 編集ディレクション

    • 徳島新聞社「DEAR」創刊-2号 編集長

    • 徳島県「とくしまマラソン2008/2009」広告・コピーライティング

    • 韓国インチョン市 都市計画コンペ デザイン・ディレクション業務

    • 宇夫階神社 遷座千二百年大祭 記念誌 企画・ディレクション業務

    • MEITENGA(I 名店街)リニューアル・プロジェクト 企画・コピーライティング業務

    • 徳島市「阿波おどり2011-2017」公式ポスター コピーライティング業務

    • 徳島県 asc(エーエスシー:AKAIKEスキンケアセンター)グループ 広告顧問

    • 徳島県 ハラダ・グループ 広告顧問 ほか多数

  • ときわ看板広告 キャッチコピー

    • 貸衣装ほか多角経営するブライダル企業の看板広告に使用したキャッチコピーです。単純な会社PR、サービスのPR ではなく、「ときわ」というブランドが持つ、キャラクター性や感性の高さを発信したいと思いました。

      コピーライター:新居篤志 クライアント:株式会社ときわ
  • 阿波おどり2012 ポスター キャッチコピー

    • 「阿波おどり」の公式ポスターに使用したキャッチコピーです。阿波おどりの世界観を表し、共感とともに一人歩きするコトバをつくりたいと思いました。

      コピーライター:新居篤志 クライアント:阿波おどり実行委員会
  • BlueFes2019 ポスター キャッチコピー

    • 音楽フェスのポスターに使用したキャッチコピーです。イベント名にもなっている「青」へのこだわりとフェス感を、遊び心をそえてつなげたいと思いました。

      コピーライター:新居篤志 クライアント:ブルーフェス実行委員会
  • 北島迷店街ポスター展 ポスター キャッチコピー

    • 地元商店の活性化をめざし企画された「ポスター展」の告知媒体に使用したキャッチコピーです。この手の企画にある「お決まり感」「とりあえず感」から脱却できないだろうかという思いから提示しました。

      コピーライター:新居篤志 クライアント:北島町商工会
  • THE PACIFIC HARBOR 新聞広告 キャッチコピー

    • ブライダルバンケットの新聞広告に使用したキャッチコピーです。読者年齢が比較的高い新聞媒体ということもあり、ブライダル世代はもちろん、母親世代にも共感いただくイメージで考えました。

      コピーライター:新居篤志 クライアント:株式会社ときわ